LOGO. THIERRY MARX
COURSE MENU

General Supervisor

ティエリー・マルクス

フランスの最も名高いシェフの1人であるティエリー・マルクスは、ブーランジェリーでのアルバイトがきっかけで料理人としてのキャリアを歩み始め、「ルドワイヤン」、「タイユヴァン」といったパリを代表するレストランにて最高のシェフたちと共にキャリアを積みました。

その後、オーストラリア・シンガポール・タイなど国内外を問わずに活躍の場を求め、そこでインスピレーションを受けた創造性と革新性あふれる料理は、常に驚きと感動をもたらし、シェフ・総料理長としてミシュランガイドで5度星を獲得するなど「星の請負人」と呼ばれています。

また、日本にも4年間滞在(東京、京都、大阪)し、日本のフランス料理界を牽引する「オテル・ドゥ・ミクニ」の三國清三シェフとも親交があるなど、親日家としての一面も持っています。特に柔道3段、柔術4段の腕前を持つ武道から学んだ“礼節”や“相手と向き合う姿勢”は、シェフとして食材や料理に向き合う真摯な姿勢にも活かされており、ティエリー氏が生み出す料理には、四季折々の旬や繊細さを感じることができます。

ティエリー・マルクス

PROFILE

  • 1959パリ生まれ
  • 1987「ロック・アン・ヴィル/Roc en Val」シェフ(フランス・トゥール)
  • 1990「ル・シュヴァル・ブラン・ア・ニーム/Le Cheval Blanc à Nîmes」総料理長兼ゼネラルマネージャー(フランス・ニーム)
  • 1995「ダクストンホテル/Duxton Hotel」シェフ(シンガポール)
  • 2000「コルディアン-バージュ/Cordeillan-Bages」総料理長兼ゼネラルマネージャー(フランス・ボルドー)
  • 2011「マンダリンオリエンタル パリ/Mandarin Oriental,Paris」総料理長兼料飲部長
    「シュール ムジュール パール ティエリー・マルクス/Sur Mesure par Thierry Marx」をマンダリンオリエンタル パリ内にオープン
  • 2016自身初のブーランジェリー「THIERRY MARX LA BOULANGERIE」オープン(パリ)
    ガストロノミー「THIERRY MARX」、グランビストロ「BISTRO MARX」オープン(東京・銀座)

受賞歴

  • 1987「ロック・アン・ヴィル/Roc en Val」にて、ミシュランガイド1つ星を獲得★
  • 1988フランスペストリー選手権(French pastry championship)ファイナリスト
    キュイジーヌ・アーティスティック選手権(Cuisine artistic championship)金賞
  • 1989テタンジェコンクール(Concours Taittinger)ファイナリスト
  • 1991「ル・シュヴァル・ブラン・ア・ニーム/Le Cheval Blanc à Nîmes」にてミシュランガイド1つ星獲得★
  • 1996「コルディアン-バージュ/Cordeillan-Bages」にて、ミシュランガイド1つ星獲得★
  • 1999「コルディアン-バージュ/Cordeillan-Bages」にて、ミシュランガイド2つ星獲得★★
  • 2006レストランガイド「ゴー・エ・ミヨ/Gault Millau」の年間最優秀シェフ(Chef of the year)に選出
    「ル・シェフ・マガジン/Le chef magazine」の年間最優秀シェフ(Chef of the year)に選出
  • 2007発明賞(invention trophy)
  • 2008ルレ・エ・シャトー・イノベーション賞(Relais&Chateaux Innovation Trophy)
  • 2009「ゴー・エ・ミヨ/Gault Millau」5トーク(5 Toques)獲得
  • 2012「シュール ムジュール パール ティエリー・マルクス」にて、ミシュランガイド2つ星獲得★★
  • 2013レジオンドヌール勲章(legion d’honneur)受賞
  • 2014「ピュドロガイド/Guide Pudlo」の年間最優秀シェフ(Chef of the year)に選出